So-net無料ブログ作成
検索選択

釣りバカ日誌16のロケ地はどこ?出演者は?浜崎は今日もダメだった♪♪ [映画]

日本を代表する映画といえば?やはりこの映画なのでは?

釣りバカ日誌シリーズ!でしょう。

ハマちゃんに振り回される人達と、人間模様、そして作品ごとに変わる
美しいロケ地は毎回映画を楽しませてくれます。

誰からも愛される人気シリーズ18作目

釣りバカ日誌16『浜崎は今日もダメだった♪』

ロケ地出演者を調べてみました!


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

舞妓Haaaan!!!キャストは?あらすじは? [映画]

この人の脚本ってほんとにオモシロイです!

宮藤官九郎さん

なんか物語のテンポがよく、どんどん作品に引き込まれていきます!

そんな宮藤さんの作品に、必ずと言っていいほど出演している

阿部サダヲさん!

この最強コンビでの映画『舞妓Haaaan!!!』をのぞいて
みました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

踊る大捜査線2海外バージョンとは?違いは何? the movie 2を楽しもう! [映画]

あの大ヒット映画「踊る大捜査線」の劇場版第2作

0cc3c13e15da06aa52d520d89e50c15b.jpg

「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」海外バージョン!

BAYSIDE SHAKEDOWN 2

とは?違いは何なの?

誰もが思う疑問だと思うんですよ、なもんで調べちゃいました!

これは本編を19分短縮し、海外の方がみても内容が伝わるように、
そして楽しめるように再編集されたバージョンなのです。

もちろん内容は同じなのですが、「それじゃ〜何が違うの?」

まず青島の視点から描かれるように、同じシーンでも別のカットに差し替えて
再編されています。

そして「踊る大捜査線」といえば、この3人!

5b8b4620b73a0a97e7e4b70f1f671066.jpeg

スリーアミーゴス」!ここを楽しみにしているファンの方も多いのでは?

残念なことにこの3人でのシーンがカットされているのです、、、。

日本人ではないと理解出来ない”ギャグ”この部分がカットになってしまったん
ですね、テレビシリーズから見ていないと分からないような3人のお決まり
シーンでもありましたからね。

でもただカットされている訳ではないんですよ〜

なんと別バージョンのカットで未公開シーンが追加されているんです!

この”未公開シーン”って楽しみですよね、「どこどこ?」
ってなりませんか?

ちなみに音響を作りなおし、オリジナルバージョンより迫力のあるサウンド
になっているんです。

これを担当したのが、あのジョージルーカス率いるスカイウォーカーサウンド!
が新たに作ったんですね〜。

物語を演出する上で”音”の影響は大きいのではないですか?


”海外バージョンって何?”と思われて見る方、なんだか19分も
カットされて残念な感じもありますが、この

「踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2」←海外版タイトル

どのように海外の人達に楽しめるように作られているのか、そして同じ内容
でも青島視点で描かれて、どお変わるのかも楽しみですね!

japan-2003.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

荒野の用心棒がオモシロイ!クリン・トイーストウッドの出世作!! [映画]

名優クリント・イーストウッドと言えばご存知の方が多いと思いますが、出世作が、
あの「荒野の用心棒」だと知る方は少ないのでは?

クリント・イーストウッドを有名にした作品が1964年のイタリア映画である
「荒野の用心棒」です!

img_1427245_34486258_0.jpeg

このイタリア製西部劇「荒野の用心棒」が世界的ヒットし、クリント・イーストウッドは
スターへの道を駆け上がることになります。

なんとこの映画、あの黒澤明監督の『用心棒』(1961年)を勝手にリメイク、後に
当時の製作配給である東宝に訴えられ、敗訴している。

なんかちょっと笑えます、、 勝手にリメイクって、、。

さて内容ですが

ある日、アメリカとメキシコとの国境にある町にジョー(よそ者、名無しの男)という
腕利きのガンマンが現れる。この街ではギャングの2大勢力が常に縄張り争いをしていた、
彼は酒場の亭主からこの2大勢力が町の皆から煙たがられていることを知り、その厄病神
どもを始末しようと考える。2大勢力を同士討ちさせようと試みるが、見破られて、、、。

この役でのクリント・イーストウッド演じるジョーは、とにかく無口(笑)
こんなに喋らなくて事件は解決するのかってほど(笑)

しかしそこはクリント・イーストウッド!喋らずして迫力のあるガン
ファイト、そして味のある演技をされています!

この「荒野の用心棒」によってマカロニウェスタンというジャンルが確立
されます。

ちなみにアメリカではスパゲッティウェスタンというそうです。

クリント・イーストウッドのファンだけではなく多くの人に見てもらい
たい作品ですね! とくに最近の若者!

「荒野の用心棒」
原題:Per un pugno di dollari
制作年:1964年
監督:セルジオ・レオーネ
出演者 クリント・イーストウッド
マリアンネ・コッホ
ジャン・マリア・ヴォロンテ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。